ゆるキャラ

2017/11/21

伊勢崎商工会議所青年部のもじゃろー(2個の試作品)

大阪は快晴ですが今日も寒いですね。
11月からこんなに冷え込むのは36年ぶりらしいです。北のほうでは雪の便りもテレビで見ました。

今週は群馬大吟醸さんから送られてきたペーパークラフトを中心に特集しています。

今日の作品ははいせさきもんじゃ(焼き)のマスコットキャラクターです。
通算1334作目。製作時間1時間。難易度A。

P1000003

もうひとつはおなじ展開図に付属していた切頂20面体です。通算1335作目。製作時間15分。難易度B。
これを見たとき以前サッカーボールを作ってみたくなって製作したのを思い出しました。これは正5角形の部分が空白なので裏側に指などを入れて固定しやすいのでかなり作りやすいです。全国でもゆるキャラのサイコロなどが展開図で用意されていたりするのでこういうのもあってもいいかなと思います。

おっと、肝心のもじゃろーについても意見を言わねば(決して上から目線ではありませんが)自立しなかったらパーツがありましたが使っていません。似合わないぐらい結構頑丈な足があるので丁寧に作れば自立します。
むしろ貧弱な足にして座らせるかまたは後ろのコテ先を延長するかおしりに接着すればコテ先を接地する事により安定すると思います。ひょっとして大吟醸さんのご当地キャラかな。ちなみにこの2作品も展開図を残したかったので2分の1でコピーしてA4サイズ1枚で制作しました。

もじゃろー公式サイトはキャラクターよりもまるでもんじゃ焼きのPRみたいです。
http://www.isesaki-yeg.jp/monja/mojaro.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/11/20

佐波郡玉村町のたまたん(試作品)

前回の投稿同様、群馬大吟醸さんから送付して頂いた展開図をもとに作成してみました。
通算1333作目。製作時間1時間5分。難易度A。

P1000001

A3の展開図をA4で印刷しましたが、半分の大きさでも簡単に出来ました。いいところは手足がシンプルで作りやすい。足は胴体の1部分になっている。このぐらいデフォルメされているほうが作りやすくて私はいいと思います。頭の内側にもパーツを貼り付けるようになっていますが、裏面印刷というやり方のほうがパーツを少なく出来るので印刷時の手間を要求するかこの貼り付け作業を求めるかは何とも言えませんが私だったら裏面印刷パターンを別途用意したと思います。表情の口が首までの急なカーブに引っ掛かり少し上から見たら見えないのもちょっと残念。少し難しいですが口元よりも下の顎に当たる部分から2段階ぐらいで球体の様に糊代を設置すればいいかもしれません。これは以前別件で作ったふっかちゃんでもそんな気がしました。

たまたんも公式サイトがあるのには驚きです。
http://www.town.tamamura.lg.jp/tamatan/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/11/19

前橋市のころとん(試作品)

先日、関東在住のデザイナーの方のご厚意により
5種類の展開図が届きました。長い間ブログを続けているといいこともありますね。
早速ひとつ作ってみました。
通算1332作目。製作時間45分。難易度B。

P1000001

かなり出来がいいです。
作るのに1時間かからないので手軽に取り組めます。
尻尾のパーツ以外は展開図にあった完成見本をもとに位置決めしましたが、明確に取り付け位置が指定されていたほうが良いかもしれません。

ころとんの公式サイトからDL出来るようになるといいですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017/11/17

日本一ソフトウェアのプリニー

今日からまた来週まで5日間出勤。しかも寒くなるらしい。昨日までOFFだったので2日がかりでなんとかできたがこんなときにこんな難しいものを作っていたのでは駄目だ。

岐阜県各務原市のコンピューターソフトウェア会社の公式キャラクター。
通算1330作目。製作時間3時間45分。難易度AAAA。

P1000001

maikyokouさんのデザイン。展開図を無料DL出来るのはいいがとにかくのりしろが小さい。接着部分は裏紙を当て補強しないとすぐはがれてしまう。ものすごく時間がかかってしまいました。

https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=20105015

これよりも公式ペーパークラフトが名古屋周辺のイベントで配布されているのでそちらを手に入れて作ったほうが良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/15

NHK福井放送局の一福丸

今日も昨日と同様、福井の時里嶺さんがデザインした作品を作りました。さすがに夜勤明けは眠い!切り取り作業の途中で中止して仮眠しました。そして作成再開。
通算1329作目。製作時間55分。難易度A。

P1000001

これも以前作った福井の「朝倉ゆめまる」と同様、切り取り線が青色なので、残さないように切り取らないと糊付けしたときに目立ってしまいます。ちょっと深めに切り取りましょう。ひょっとしたら朝倉ゆめまるも時里さんの作品だったのかもしれません。

https://www.nhk.or.jp/fukui/ippukumaru/

今日は夕方から職場のOFFを頂いたので、久しぶりに長男の出るライブを見に行く予定です。
明日の投稿はそれかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/14

福井放送(FBC)のピントン

検索してもなかなか出てこない、根性でダウンロード先まで見つけました。驚いたのは福井にも時里嶺さんというペパクラデザイナーが17年も前から存在していたことです。これは2009年の作品らしい。
通算1328作目。製作時間1時間5分。難易度A。

P1000014

貯金箱ですが、コイン投入口が後頭部先端というラフな設定。製作ラストの糊付けはピンセットで簡単に出来ますがなんとなく強度不足な気がします。お金を取り出すときは紙なので簡単に開けられますがもう一回これを作るというのはどうかな?貯金しないで飾っておきましょう。

http://www2.fbc.jp/pinton_craft/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/08

山口県のちょるる(折り紙)

最近、毎回同じ様なことを投稿していますが今日も簡単なご当地キャラの折り紙を作りました。
通算1321作目。製作時間20分。難易度B。

P1000001

山口県観光プロジェクト推進室のちょるる公式サイトから発信されている折り紙です。
頭と体は別の折り紙なので接着します。裏側(背中)も接着すると綺麗に出来ると作り方の説明にあったので折り紙にしては珍しく糊付けしまくり。クオリティはどうあれ一応着色済みで表情と模様付きの型紙がダウンロード出来るのでよしとしよう。

http://choruru.jp/otanoshimi/download

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/07

東京税関のカスタム君(2つの折り紙)

昨日も今日も折り紙です。
たぶん明日も?明後日はOFFなのでもうちょっと凝ったものを作る予定ですが・・・

P1000001

折り紙その①。
通算1319作目。製作時間3分。難易度C。
これは簡単過ぎます。

P1000002

折り紙その②。
通算1320作目。製作時間7分。難易度C。
①の折り紙よりはこちらのほうが凝っていていい感じです。説明書には裏側をホッチキスで止めると書かれていますがクリアファイルに収納するので止めていません。

http://www.customs.go.jp/tokyo/kids/home.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/06

群馬県のぐんまちゃん(折り紙)

今日からまた新しい1週間が始まりました。
私は土曜日も日曜日も出勤だったので曜日の感覚がありません。今度のOFFは明後日の夜まで出勤してあくる日の早朝に帰ってからになります。こんな余暇の時間が無いときにちょうどいい作品を作りました。
通算1318作目。製作時間8分。難易度C。

1_001

型紙を印刷したときに表と裏がずれていたので雑に仕上がりました。プリンタの自動両面印刷は便利なのですがよりきちっと仕上げたいのならば手差しトレイから紙を送って片面ずつ印刷したほうがきれいに仕上がります。

http://www.gunmachan-navi.pref.gunma.jp/room/beads.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/05

倉吉市のくらすけくん(おめん)

普段おめんのペパクラは作っても面白くないしレイアウトするにも収納するにも大きすぎて厄介なので作っていません。今回は全体像がおめんになっているのでA4の展開図を約A6のハガキサイズに縮小印刷して作成しました。
通算1315作目。製作時間5分。難易度C。

1_002

これは公式サイトから提供されている正規のペパクラです。

http://www.city.kurayoshi.lg.jp/kurasukekun/8/

以前別サイトから公開されているもっと完成度の高いくらすけくんも作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧