ペーパークラフト

2018/07/19

東京ガスのどんぐりーずすごろく

毎日暑いですね。
ちょっと季節的には早いですがこんなすごろくを紹介します。これは珍しく圧縮ファイルでダウンロードされます。今はネット環境が良いのでちょっと古いすごろくなのかもしれません。

P1000000

かなり小さな駒ですが、ちゃんとキャラクター名が入っているのでそれぞれの駒を一作品として紹介します。

P1000001

マテバシイ。通算1867作目。制作時間1分。
一番大きく描かれているのでこれが主役か?

P1000003

クヌギ。通算1868作目。制作時間1分。
これもドングリの仲間だろうか?

P1000004

コナラ。通算1869作目。制作時間1分。
同セットのサイコロにもっと大きく描かれています。

P1000005

スタジイ。通算1870作目。制作時間1分。
どんぐりの種類の多さに驚かされます。

P1000006

クルミ。通算1871作目。制作時間1分。
これはドングリとは言えないだろう。

http://www.tokyo-gas.co.jp/ecocom/donguri/yakuwari/sugoroku/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/18

豊橋競輪の競輪道双六

これはかなり異色の大人向けすごろくです。
通算1866作目。制作時間10分。

P1000002

競輪の競技にあわせて9つの駒が用意されています。番号と色が違うだけ。すべて同じキャラクターのまくる君です。盤面にはカケル君や菖蒲ちゃん。そして監修者の大外郷愁も登場しますがみんなペーパークラフトになったらいいのに。このほかにはぬり絵などがある。わけのわからん展開予想キットもあります。

http://www.keirin.toyohashi.aichi.jp/makuru/toy.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/17

ポプテピピックのポプ子

うーん。やっぱりアニメのキャラクターは作らないほうがいいなと思った作品。
通算1865作目。制作時間3時間45分。

P1000001

SUMO56さんのデザイン。
デフォルメが完全ではないのでデザイナーソフト任せで出来た安直なものすごく作りにくいデザイン。プロの仕事ではないのでやむおえないかもしれませんが、私だったらこんなに手足を凝ったデザインにはしません。理由は作りにくいから。A3サイズで印刷できる環境があればちょっとはマシかもしれませんが作品が大きくなってしまうのでこのデザインはいただけません。

http://sumo56.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/16

ピカラタウンのぴーちゃんすごろく

最近ご当地キャラのすごろくを色々調べていたら、こんな作品を見逃していたことに気が付きました。
通算1864作目。制作時間10分。

P1000002

ぴーちゃんのペーパークラフトはバリエーション豊富でいろんなものがあります。これで小さなお子様の相手をすれば数日間は安上がりにいけそうな気がします。

http://www.pikara.net/contents/details.php?id=855

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギターの飾り台を補修

1_001

以前作った超難題の紙工作、エレキギターを載せる飾り台。これは貧弱で軽量なため、風が吹くと倒れたりギターの重さに耐えきれずに傾いたりしていました。最近思いついてちょっと手を加えて改善することにしました。

P1000000

1週間前にビバホームで購入した子供向けの紙粘土。1㎏もあるので目的の用途に丁度いいのだが使うのは3分の1ぐらい。しかも乾燥したら軽くなりそうなのでどうかなあ。とりあえず使ってみました。
使う分だけよく捏ねてと書いてあるのでやってみたら以外と汚い。手のひらからその周りが真っ白になりました。

P1000008

めげずにどうにかここまで作業しました。あともう一つです。

P1000010

2セット完成。これでは全く改善場所がわからないが、空洞だった台の中を紙粘土で埋めたという事です。もうそよ風で倒れることは無いと思いますが、地震の時までそのままという保証はありません。

P1000007_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/15

日世のニックンとセイチャン

この名前ですぐにひらめく人は少ないと思う。実際「ニッセイ」と言う文字を変換するときなかなかこの文字が出なかったりする。そんな日世のソフトクリームランドすごろくの駒でキャラクターを紹介します。

P1000003

ニックン。通算1862作目。制作時間1分。

P1000005

セイチャン。通算1863作目。制作時間1分。
すごろく盤が2枚になるので通常の半分のサイズで印刷したら駒が豆粒のように小さくなってしまった。もちろん使えないことはありませんが・・・

P1000004

http://www.nissei-com.co.jp/sc_sugoroku.jsp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいカッターマット

今まで使っていたA4サイズのマットは機能的には良かったのだがちょっと小さいのでこの上にキーボードを置いたら足が両方乗らなかったり、作品の撮影時の背景にするにはちょっと小さかったりいろいろ不便?以前からもっと大きなものがあったらいいなと思っていました。

P1000001

別件でビバホームに行って見つけました。
A3サイズ。裏側は黒に碁盤目です。
税込み610円。ちょっと高い気もしましたが今まで使っていたA4サイズでも税込み500円ぐらいしているのでそんなに高いものではない。A2サイズで折りたためる物もありましたが値段も高いしそんなに大きなものは不要です。

P1000002

デスクトップに置いたときに大きめのキーボードもしっかり上に置けるのでかなり使いやすいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/14

大阪府 モットキットの啓発すごろく

これもすごろく。しかも地元大阪のすごろくです。

P1000000

これだけ作って7分ぐらいです。
すごろく、サイコロ、駒がすべて別ファイルです。なのでサイコロは以前何かのすごろくで作っていなかったサイコロを使いました。

P1000002

モットです。通算1860作目。制作時間1分。
縦に折りたたんで完成。まるでトントン相撲の駒みたいだ。

P1000003

キットです。通算1861作目。制作時間1分。

http://app.cocolog-nifty.com/t/app/gallery/manage?__mode=edit_photo&photo_id=89818413&saved=1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全労済のピットくんすごろく

暑中見舞い申し上げます。
ここ数日間は場所によっては気温が体温を上回る危険日になるらしい。世間は連休らしいから水難事故が起こらないことを祈ります。あとは真夏にパチンコ店の駐車場で車内に子供を置きっ放しにして最悪の事態になる痛ましい事件。そんなことをしたやつらは市中引き回して打首獄門にしろ!

昨晩も今晩も出勤なので簡単なものが続きます。
これもすごろく。通算1859作目。制作時間7分。

P1000001

駒がかなり小さく、すごろく盤の一部に印刷されているので別紙厚紙にコピーしました。サイコロは珍しい六角筒。小さい頃短くなった鉛筆を転がしてサイコロにしていたのを思い出した。

https://www.zenrosai.coop/lp/72/pitto_sugoroku/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/13

NECのバザールでござーるステーショナリーすごろく

これもすごろくです。
通算1858作目。制作時間25分。

P1000002

すごろく盤の全面が濃い黄色なので、これを印刷した途端にイエローのプリンタインクが無くなりました。この前の休日にインクを購入しておいて良かった。普通の家庭では顔写真など黄色の使用量が多いので黒インク同様黄色のインクも大きめに設定してあればいいのに。コストアップにつながることをメーカーはやりたがらないなという印象です。
それにしても、バザールの駒ばっかり多いのが不思議だ。サイコロも一つは黄色だしこれを印刷するときは事前に黄色のインクが少なくないか確認してから作ったほうがいいかもしれません。

https://jpn.nec.com/bazar/st/sugoroku/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧