« ACジャパンのありがとウサギ | トップページ | 京都精華大学の教材 »

2016/06/26

乙女が彩る恋のエッセンスの二人

晴天の日曜日。午後のティータイムにペーパークラフト。なんて贅沢な時間だろう・・・実際は夜勤明けで朝は熟睡。そして夕方にはまた出勤。もうちょっと寝たほうがいい。

それでも懲りずに今日もまた作りました。

今年の春に発売されたパソコン用ゲームソフトのキャラクター。
まずは朝倉千弘。本名は千原直人。男が女装して女学園の生徒に成りすますというストーリー。
通算784作目。製作時間45分。難易度B。

1_002_2

グラフィグです。パステルカラーっぽい作品。後ろ姿は案外凝っています。

1_001_2

もう一つは天城咲夜。宝塚の芸名みたいだが国内有数の財閥・天城家のお嬢様らしい。
通算785作目。製作時間40分。難易度B。

1_003_2

イメージ画像ではこっちのほうがかなりロングヘアなのに作品では若干長いだけ。後ろがシンプルなので作りやすい気がした。

1_004_2

ゲームソフトは税抜き9800円。多分購入しません。

http://www.ensemble-game.com/13.otoiro/graphig.html

|

« ACジャパンのありがとウサギ | トップページ | 京都精華大学の教材 »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57277/63832368

この記事へのトラックバック一覧です: 乙女が彩る恋のエッセンスの二人:

« ACジャパンのありがとウサギ | トップページ | 京都精華大学の教材 »